KASEグループ 街に元気を人に笑顔を
株式会社加瀬ハウジング

満足度の高い中古再生不動産を皆様へ

株式会社加瀬ハウジング
お問合わせ 希望条件登録
045-473-3210
  

不動産用語集

カテゴリー別アーカイブ:

納戸

一般的には住宅の中にある物置用の部屋のことをいいますが、不動産広告上においては、採光のための窓がない、もしくは窓が小さく基準以上の採光が確保できない部屋のことを「納戸」と表します。 建築基準法上、住宅の居室は、採光のための窓などを居室床面積の7分の1以上の大きさで設けなければならず、条件を満たさない部屋は、建築基準法上の「居室」とすることができません。従って、不動産の販売広告などでは「納戸」と表示することになっています。 近年では、「サービスルーム」などと表示することも多くなっています。

内装工事

テナントが貸室内において、事前にビルオーナーの了解に基づき実施する内部工事のことです。広義にはコンピューター等の電気工事や単独給排水工事・什器備品の設置を含みます。

内覧会

一般的には「内々で何かを見る会」といった意味ですが、不動産業界では新築物件の完成披露会や物件の案内・見学会を指します。

内容証明郵便

内容証明郵便とは、相手に送った郵便の内容がどのようなものかについてその証拠を残してくれる郵便のこと。