KASEグループ 街に元気を人に笑顔を
株式会社加瀬ハウジング

満足度の高い中古再生不動産を皆様へ

株式会社加瀬ハウジング
お問合わせ 希望条件登録
045-473-3210
  

不動産用語集

カテゴリー別アーカイブ:

ペアガラス

サッシにはめ込まれるガラスを空気層を挟んで2枚にしたものを「ペアガラス」といいます。 「複層ガラス」ともいいます。このペアガラスは、断熱性や防音性に優れており、結露を防ぐ効果もあります。

返済能力

住宅ローン等において、融資を返済していくための借り主の債務能力を「返済能力」といいます。住宅ローンでは、年収や年齢などを融資の条件・基準として、融資額・期間・返済方法を決定します。 例えば公庫融資では、毎月の返済額の5倍以上を必要月収としていますが、併せて総返済負担率の審査を行うなど、実態に即したものとなっています。さらに民間金融機関では、可処分所得などの状況も勘案されます。

変動金利住宅ローン

住宅ローンの返済中に、経済情勢の変化に連動して金利が変わる方式の住宅融資を「変動金利型住宅ローン」といいます。 金利の基準となるのは短期プライムレートで、民間融資の場合は、年に2回金利の見直しが行われます。 また、返済額は5年に1度改定されますが、金利上昇により返済額が増える場合は前回の返済額の25%を上限としており、それを超える分はさらに次の5年間で調整されます。経済情勢の変動の影響を受けやすい性質を持っており、低金利のときに借りた場合は、途中で返済負担が重くなる可能性が高いので注意が必要です。

平面図

建築物を真上から見た図のことです。敷地(あるいは専有)面積や各階の間取りなどを把握するのに適しています。= 間取り図

平米

(=平方メートル)【 記号表記 m² 】面積の単位で、1平方メートルは一辺の長さが1メートルの正方形の面積となります。メートルを日本語にすると「米」と表記するため、平方メートルは「平米」とも称されます。

ヘッジファンド

特定の富裕層や機関投資家から集めた多額の資金からなる私募の投資信託。規制を逃れ、タックスヘイブンに設立され、情報開示の範囲も限定されている。運用対象となるのは、通貨、株式、債券、不動産など広範囲におよび、金融派生商品(デリバティブ)も活発に利用される。一般的にヘッジファンドはハイリスク・ハイリターンと言われている。

壁芯【へきしん】

壁の中心線を結んで測った寸法のこと。内法に比べ、壁の厚みの分だけ面積は大きくなる。分譲マンションのパンフレットに書かれた専有面積は壁芯計算によるものが多く、実際に使用可能な面積はそれより少し狭い。公的融資を受ける時には壁芯による面積、税金の軽減措置に必要な要件は内法による面積なので、注意が必要。

弁済【べんさい】

債務者が、債務の本旨に従った給付をなして、債権を消滅させること。この給付の内容は契約によって異なり、金銭・特定の物の引渡しなど種々。弁済は第三者でもできるが、債務の性質からできないもの (例:肖像画を書く債務)や、当事者が反対の意思を表示したときはできない。また債務者の意思に反して第三者は弁済はできないが、正当の利益のある者(例:物上保証人)は債務者の意思に反しても弁済できる。