KASEグループ 街に元気を人に笑顔を
株式会社加瀬ハウジング

満足度の高い中古再生不動産を皆様へ

株式会社加瀬ハウジング
お問合わせ 希望条件登録
045-473-3210
  

不動産用語集

カテゴリー別アーカイブ:

不動産取得税

不動産を取得した際に、課税される地方税を「不動産取得税」といいます。 この場合の取得には、購入だけでなく、新築や増改築、交換や贈与などによって所有権を得た場合も含まれます。その税額は、原則として固定資産税評価額の4%とされています。 但し、住宅を取得した際または住宅用土地を取得した際には、それぞれにおいて要件が用意されており、その要件を満たすと課税額が軽減される特例もあります。

不動産登記簿

不動産の物的状況や権利関係などが記載され、登記所(法務局)に備え付けられた公の帳簿を「不動産登記簿」といいます。 不動産登記簿には、土地登記簿と建物登記簿の2種類があり、不動産の地番や地目などが記載された表題部と所有権に関する権利が記載された甲区、抵当権など所有権以外の権利が記載された乙区から成り立ちます。 また、不動産登記簿は、登記所で保管されており、誰でも自由に閲覧または登記簿の写しを入手することができます。

フリーレント【Free Rent】

賃貸借契約を結んだ場合の賃料免除期間を指します。ただし共益費は免除外となり、即時解約防止のため、ペナルティとして違約金が設定されている場合がよくあります。なお、多くの場合は、当初契約期間内の解約違約金についてフリーレント期間分の賃料相当額となります。

プロパティマネジメント【Property Management、PM 】

主として不動産に関する資産管理を行う業務を指します。 投資用不動産オーナーやから委託を受けて、不動産の物理的管理(メンテナンス・契約管理・賃料収受など)を行います。

分電盤【ぶんでんばん】

電気の安全利用のため、屋内の電気配線では分電盤の設置が必要とされています。スイッチや漏電遮断機(漏電ブレーカー)、配線用遮断機(安全ブレーカー)などを取り付けた配電盤を指し、幹線と分岐回路との分岐点上に設けられます。また、分電盤には業務用と住宅用がありますが、業務用には照明をリモコン操作するための制御ユニットや電力計、制御用リレーなどが組み込まれている場合があります。

プレハブ工法【prefabrication method】

あらかじめ部材を工場で生産・加工し、建築現場で加工を行わず組み立てる建築工法のこと。なお、「学術用語集 建築学編」では、プレファブ工法またはプレファブリケーションとさだめられている。

プレキャスト【Precast Concrete】

現場で組み立て・設置を行うために、工場などであらかじめ製造されたコンクリート製品、あるいはこれを用いた工法。プレコン、あるいは単にプレキャストと略して呼ぶこともある。

プラーズ

(株)加瀬倉庫の所有物件の名称です。2009年1月現在、120棟を超える物件があります。

幅員【ふくいん】

道路幅のことです。

不動産流通機構

レインズのこと。レインズとは、宅地建物取引に関する実務用語の一つで、国土交通大臣から指定を受けた不動産流通機構が運営する、不動産情報交換のためのコンピュータ・ネットワーク・オンラインシステムの略称であります。宅地建物取引業法では、宅地建物取引業者が専任媒介契約を締結したときは、一定の物件情報を指定流通機構に登録することを義務付けています。=レインズ、REINS